fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ


WWDジャパン

WWDジャパン
 
・一冊定価:0円
・発売:毎週月曜日
・出版:INFASパブリケーションズ
・カテゴリ:新聞・業界紙
 
コレクション情報をはじめ、各シーズン毎のファッション、ビューティ、ジュエリー、ビジネス、芸能などのニュースを総まとめ!“ファッションの今”がわかりやすく詰まっています。普段WWD JAPAN.comをチェックしているけれど情報量に物足りなさを感じている、ファッションやビューティのビジネスをより深く知りたいけれどどうしたら良いか分からない、「WWDジャパン」は市場の動きを踏まえた分析で業界の動向を掘り下げ、皆さんのそうした悩みを解決します。経営者やデザイナーの生の声など紙面でしか読むことのできないコンテンツも盛りたくさん。 >> WWDジャパンの詳細はこちら

長期年間購読でお得に! ※最大-328%OFF

期間 金額 1冊あたり 割引率  
1年32400円約0円-328%オフ

定期購読、年間購読する際のお試し期間

0日間

バッグナンバー

バッグナンバーの一覧はこちらからどうぞ

ランキング

・雑誌アクセスランキング:394位
・雑誌セールスランキング:365位
 

WWDジャパン:最新号目次

4月24日発売の「WWDジャパン」は、松坂屋銀座店跡地などの再開発によりオープンした、日本最大のラグジュアリーモール「ギンザ シックス」を大特集します。241のテナントのうち122が旗艦店で、とりわけ中央通り沿いに並んだ「フェンディ(FENDI)」「ヴァレンティノ(VALENTINO)」「ヴァン クリーフ&アーペル(VAN CLEEF & ARPELS)」「サンローラン(SAINT LAURENT)」「セリーヌ(CELINE)」「ディオール(DIOR)」の6ブランドの存在感は唯一無二!  店舗面積4万7000平方メートルのスケール感や、まばゆいばかりのブランドの顔ぶれに目が行きがちな「ギンザ シックス」ですが、脱・百貨店のビジネスモデルこそ真骨頂です。モノが売れない時代に、わざわざ足を運ぶ価値のある場所とは?“ラグジュアリー”“カスタマイズ”“アート”といった「WWDジャパン」ならではの10のキーワードから、銀座の新たなランドマークの魅力を紐解きます。  インバウンド(訪日外国人)を呼び寄せる観光の切り札として、また銀座という土地柄から日本の“顔”として、ジャパニーズモダンを大きく打ち出しているのも「ギンザ シックス」の特徴です。茶室や日本庭園をイメージしたインテリアや、世界に名だたる日本プロダクトであるデニムを大きく打ち出したショップなど、我々も自国の魅力を再発見できる商業施設となっています。  最新号は「パーティー&イベントeye」も「ギンザ シックス」をフィーチャー!グランドオープンまでの1週間、館内では内覧会やパーティーが連日行われ、国内外のファッション業界人が勢揃いしました。その「ギンザ シックス」の屋上庭園を舞台にした「ディオール」のオートクチュールショーや、その後、場所を移して行われた「ディオール オム」のプレゼンテーションの模様も必見です。  巻末連載の「ファッションパトロール」も、やっぱり「ギンザ シックス(G6)」。6つのGをテーマに、びっくりネタを取り上げます。と、徹頭徹尾「ギンザ シックス」な「WWDジャパン」最新号。なんと言っても、2017年最大のファッション関心事ですからね。一方で「ギンザ シックス」が標榜するのは、「最大よりも最高」なんだとか。「WWDジャパン」もそうありたいものです。
定期購読カテゴリ
ビジネス・経済
コンピュータ・インターネット
趣味・芸術
ファッション雑誌
スポーツ
自動車・バイク
暮らし・健康
TV番組表テレビガイド
旅行・レジャー
総合・文芸
英字新聞・洋雑誌
教育・語学
工学・サイエンス
医療・医学・看護
新聞・業界紙
お試し購読ができる雑誌
割引価格で販売中の雑誌
バックナンバー(目次あり)
デジタル雑誌無料見本誌
取扱い雑誌一覧
取扱い出版社一覧

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

ランキング
総合ランキング
売れ筋定期購読
LEON(レオン)
NONSTOP ENGLISHWAVE
プレジデント
子供の科学
ニューズウィーク日本版
週刊金曜日
エキスパートナース
日経トレンディ
日経EW(イー・ダブリュ)
時刻表
トリニティ(TRINITY)
dancyu(ダンチュウ)
Casa BRUTUS
footballista
インフォメーション
詳細検索
創刊特集
運営者情報
お問い合わせ
 

Copyright(c) 雑誌定期購読Navi All right reserved.